人気ブログランキング |

おやつは別腹

東京都・大田区の自宅で少人数制のお菓子教室をしています。ブログでは日々の出来事を綴ります。

お正月飾りをつくろう!

年の瀬、いかがお過ごしでしょうか。

毎年夫婦二人分おせち料理を数品用意するのですが、この年末年始は食事会や家族の集まりの予定があって、逆算すると年明けからでは消費が間に合わない!
そんなわけで、フライングおせち、はじめました(笑)
今日は黒豆と金柑と田作りを仕込みました。
早速夕食に並べます。

朝の情報番組で、お正月飾りを出すのは今日が良いとの話題。
「八」がつく28日、末広がりで縁起が良いんだそう。
そういえばまだ準備していなかった〜!
近所のスーパーやお花屋さんをキョロキョロしてみたけど、これは!と思えるデザインがない。
…つくってみる?
しめ飾りの土台さえあれば、クリスマスリースの要領でできそうだ。

こちら、100均でゲットしました。

e0368278_22371879.jpeg

ふわっと青い草の香り。
空気が凛としますね。
これを分解するのは失礼な気がしなくもないですが、ここは思い切って!
えーい!

まず、くっついていた松ぼっくりやお花のパーツを外します。
続いて、縦に流れていた藁が折れたり曲がったりしていたので、これも取っちゃいました。
土台をくるくる回して眺めてみると、上の結び目とらわれなくても良いみたい。

家にあったのはドライのユーカリとシルバーブルニア。
これを斜めにくくりつけます。
立体的で色のあるものが欲しかったので、おせち料理につかう金柑を。
立派なお飾りは橙がついているものですが、柑橘は「きつ」=「吉」が入っているのでOK。
もともとついていた松ぼっくりも活用しました。

ビフォアー→アフター。

e0368278_22373434.jpeg
シンプルですが、我が家にはこれくらいがちょうどいいかな。

金柑を鳥につつかれるのだけが心配です(笑)

by oyatsucreator | 2018-12-28 22:37 | 手しごと | Comments(0)