人気ブログランキング |

おやつは別腹

東京都・大田区の自宅で少人数制のお菓子教室をしています。ブログでは日々の出来事を綴ります。

イタリア郷土菓子「スフォリアテッラ」

こんにちは。
暮らしにそうお菓子教室「わたしのおやつ」@東京都大田区です。

昨日はレッスン後の夕方、お菓子のワークショップに参加してきました。
メニューは「Sfogliatella(スフォリアテッラ)」。
イタリアはナポリのお菓子なんだそうです。
ハマグリのような可愛いフォルムを写真でみたときにビビビっときました!
これは作ってみたい!!

先日、秋の陽気がとても心地良くてこれは出かけなくてはもったいない!とインスタで近くのカフェを探したのがはじまり。
ハッシュタグ検索なんて初めてしたんですが、便利になったものです。
店名はフランス語で「食いしん坊」の意。
はいはい、食いしん坊の私がまいりますよ〜

ほかの生徒さんはどうやらイタリア好きさんが多数。
「Sfogliatella(スフォリアテッラ)」は単数形で、複数形は「Sfogliatelle(スフォリアテッレ)」になるののよ〜と教えていただきました。
イタリア語やフランス語は男性名詞・女性名詞なんかもあって難しいのにみなさん凄いな〜。
海外旅行もジェスチャーで乗り切ってきた私は感心しきりでございます。
お菓子屋さんのお菓子というよりは、パン屋さんのお菓子という位置付けのようですね。

さて、レッスンの様子を少し。
初めてのお菓子は作業ひとつひとつが新鮮。
どれもポイントのように見えて、見逃すまい聞き漏らすまいと必死です。

e0368278_22550265.jpeg

油分の入らない生地なのですが、これがため息が出るほど美しい!
生地フェチとしてはたまりません!!
生地好きという先生も「アドレナリン出まくりです!!!」だそうです(笑)

e0368278_22553355.jpeg

このハマグリ形の成形が難しいんですね〜。
ハマグリからアサリ、シジミみたいなのと色々できました(笑)

e0368278_22555201.jpeg
最後は一番美味しい焼き立てをパクリ!
…おいしー!!なんだこれはー!!!
パリパリの生地の中には、リコッタチーズのクリーム。
美味しくないはずがありません。
手が止まらなくなって、気づいたら5個も食べてました。

大人数でワイワイ作るのが楽しいお菓子ですね。
諸外国の郷土菓子にはとても興味があるので勉強になりました。

自分なりに研究して上手になったら、スフォリアテッラ会をやりたーい!!
最近はデパートなどで出しているお店があるようなので、スフォリアテッラに出会ったら是非一度お試しあれ。


↓↓ホームページはこちら↓↓10・11月のレッスン募集中です

TENNOZ FOOD CULTURE MARKET VOL.4 
↓↓レッスン詳細・お申し込みはこちら↓↓11/4(日)「バナナケーキ デモンストレーション講座」


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

by oyatsucreator | 2018-10-24 22:40 | 習い事 | Comments(0)