夏祭り

こんにちは。
暮らしにそうお菓子教室「わたしのおやつ」@東京都大田区です。

皆さま、お盆休みはいかがでしたでしょうか?
我が家はお休みモードが抜けきらず、今朝は夫婦そろって寝坊しました。。
ぼちぼちこの一週間の出来事も綴っていきますね。


この週末は、近所のお祭りでした。
1日目は盆踊り、2日目は阿波踊りと、なんともジャパネスクなラインナップ。
踊りまくりの2日間でございます。

夕暮れ時、どんなもんかと覗きに行ったのですが、なんとこの人だかり。

e0368278_17064271.jpeg

この小さな街にこんなに人がいたなんて…!
夫と二人、目を丸くしておりました。

人波にのって進んでいくと、盆踊りの櫓が見えてきました。

e0368278_17071397.jpeg

櫓の上には太鼓を叩く少年たちと年配女性が一人。
やけに音の通りがいいなと思ったら、この年配女性の生歌でした。まじか!
祭りの本気度が伺えます。

しかし盆踊りをみていると、だんだんこちらも踊りたくなってくる不思議。
これも日本人のDNAか。
同じような方が多いのか、少しずつ踊りの輪も拡がっていきます。

夜店を徘徊する人。
ミントカラーのポロシャツが目立つ。

e0368278_17073694.jpeg
この日は唐揚げをつまみながら帰り、家でも祭り気分を味わおうと焼きそばを作ることに。
お好み焼き屋の女将直伝の焼きそばの作り方を実践したら、あっさり美味しく仕上がった!
(前日、物凄いお好み焼き屋さんに行ったのです。その話はまた後日…)


さて、翌日も夕方の人だかりに突入です。

今日の踊り手の「連」は地元のみならず、高円寺からもきているみたい。
阿波踊りは徳島県(阿波国)発祥の盆踊りですが、東京では高円寺が盛んなのだそう。しらなんだ。

三味線や太鼓、鉦、笛の音が響きます。
伴奏の基本は2拍子。
ただ連によって若干リズムが違うようです。

リズムに合わせて、踊り手たちが登場。
「やっとさーやっとさー」の掛け声とともに、手を振りながら踊る、あのスタイルです。

e0368278_17081495.jpeg
笠を被った女踊りは、爪先立ちで。
これはじわじわしんどいやつー!
そんな中「あれ?もっと激しいやつじゃなかったっけ?」と首をかしげる人がひとり。
夫よ、お主が勘違いしているのは、よさこいだ。

そんな私たちでも、祭囃子をつい体が動くもので。
気づけば、手拍子したり体でリズムをとったりしながら、踊りに釘付けになっていました。
和太鼓の音は体の中まで響くようでワクワクするし、踊り手さんの所作は本当に綺麗。

この沿線は神社などが多く、お祭りには随分力が入っているよう。
お祭り好きとしてはとても嬉しい。
日本の夏を満喫しました。


↓↓ホームページはこちら↓↓8・9月のレッスン募集中です

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by oyatsucreator | 2018-08-20 17:10 | 大田区・ご近所さん | Comments(0)