畑の料理教室 〜栗、無花果、さつまいも編

梶が谷で月一回開催されている『畑の料理教室 プムダムーリ』というお料理イベントがあります。

築100年の“母家”と名付けられた家屋を会場に、隣接した農園で採れた野菜や果物をテーマにシチリア料理店のシェフがお料理を教えてくださいます。
畑や地のものに触れてみたいと思っていた私にはぴったりのお教室です!

今月のテーマは「栗、無花果、さつまいも」。
これはもう女子が好きでたまらないラインナップですね。
迷わず申し込みをしました!


当日は朝10時に集合し、はじめに畑に収穫に行きます。

まずは栗拾いから。
イガがぱっくり開いているのが採りどきなんだそうです。
e0368278_14440505.jpg
チクチク、いててて、声をあげながらも、ぷっくりツヤツヤ綺麗な栗がたくさん採れました。
e0368278_14433943.jpg
無花果ってこんな風に実がなるんですね。
e0368278_14443082.jpg
まだ青くて収穫までにはもう少しのようです。
「無花果なんて昔はどこのお家にもトイレの裏に生えてたのにねぇ〜」と生徒のおばさま。
トイレの裏、なぜそこが定番スポット…?
日陰とかの方が育ちやすいのかしら。

芋掘りって幼稚園以来かも!!!あのワクワクが蘇ってきます。
立派なお芋がこーんなに。
e0368278_14450072.jpg
e0368278_14452391.jpg

さて、本日の主役たちが出揃ったところで、お料理開始です!

メニューは
・栗のリゾット
・モンテビアンコ(モンブラン)
・無花果のコンポート
・セミドライ無花果のナッツ詰め
・無花果、くるみ、ゴルゴンゾーラのサラダ
・豚のソテー 無花果ソース
・さつまいものニョッキ アーモンドミルクソース
の計7品。
シェフの素晴らしいサービス精神!!

基本的にはシェフのデモンストレーションで進行していきます。
プロの手際が目の前で見れるのは大変勉強になります。
e0368278_14461873.jpg
今回は品数が多く、ちょっと大変な作業も多いので、少しだけみんなで分担。

ニョッキを成形したり、モンブランの栗を裏ごしたり。
e0368278_14465028.jpg
このニョッキはおもてなしに活躍しそう!


お待ちかねの試食タイム♪
e0368278_14481332.jpg
e0368278_14471126.jpg
e0368278_14473111.jpg
e0368278_14475484.jpg

特に豚肉の無花果のソース、モンブランが最高に美味しかった!!
採れたての栗で作るモンブランなんて贅沢すぎます!!!

インプットは大事ですね。
少しだけレベルアップした気分。

帰りにはさつまいものお土産までいただき、大満足のレッスンでした!



【インスタ更新中】よかったら覗いてやってください。

【ブログ村】はじめました。ポチッとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by oyatsucreator | 2017-09-19 20:00 | 習い事 | Comments(0)