スリランカの旅⑥ 〜動物編

この旅では日本ではなかなかお目にかかれない動物たちにも出会いました!


最初に出会ったのはお猿さん
e0368278_17425025.jpg
e0368278_17510081.jpg
体が大きいので彼らが飛び移る度に木がガサガサ揺れて、何事かとびっくり。
必死にしがみつく赤ちゃんも可愛い。


サファリにも行きました!
ジープってどんな道でも走れるんですね〜 まじでそこ行く?!ってところを飛ばす飛ばす(笑)

運良く目の前には野生のゾウの群れ!!
e0368278_17554933.jpg
e0368278_17575299.jpg
これは感激!!!!!

私、ゾウが動物の中で一番好きなのです。
優しい目を見つめていると、会話ができそうな気がして。
雄大なスリランカの大地を悠々と歩くゾウたちに、心も穏やかになっていくようでした。


海沿いの地域で立ち寄ったのは、ウミガメの保護施設です。
ここでは傷ついたウミガメを治療したり、子ガメのお世話をしています。
e0368278_18024870.jpg
おっきいー!
空を飛んでるみたい!
e0368278_18041445.jpg
ちっちゃー!
めんこいなあ♡

可愛い子たちなのですが、この後ご飯の時間での豹変っぷりたるや。。
これだけの食欲ならみんな元気になるでしょう!

しかし、この中に一匹だけ動かない大きなウミガメがおりました。
船のスクリューに頭を打ちつけ、漁師さんに運ばれてきた子。
脳に損傷があり自分ではものを食べることができないという…
ただただ撫でてあげることしかできませんでした。
回復を祈ります。


おまけにどこにでもいるワンコたち。
e0368278_18063009.jpg
街から山から、本当にどこにでもいるのです。
この子はシーギリヤの道中にて。
たまにオオトカゲとバトルを繰り広げていたりしてビビる(汗)
お前らはハブとマングースかッ!!

それでも人間には興味がないのか、媚びないのが良い。
彼らは自由に飄々と生きていました。



人間と動物とが程良い距離感を保っているのが印象的でした。



【インスタ更新中】よかったら覗いてやってください。

【ブログ村】はじめました。ポチッとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



[PR]
by oyatsucreator | 2017-08-09 18:41 | | Comments(0)