スリランカの旅② 〜スイーツ編

昨日に引き続きまして、スリランカの旅スイーツ編です。


現地に着いて初めて口にしたのも、スイーツでした!

ガイドさんがホテルへの道すがらカフェに立ち寄ってくださって。
e0368278_16122307.jpg
目移り、目移り。
e0368278_16132376.jpg
e0368278_16141584.jpg
んーっていうかほとんどチョコ!!!
ケーキっちゃあチョコレートケーキなのかしら。
e0368278_16165899.jpg
違いがよくわからないので、このオペラらしきものをいただくことに。

スリランカはカカオ豆も採れるみたいなので、ちょっと期待していたのです。
ウキウキしながらひとくち…



?!

!!!!!

甘ッ!!!!!

甘すぎねーか、これ!!!


脳天つきぬける甘さでした。
どこいった、チョコレートの味(笑)

おそらく日本の2倍量ほどのお砂糖が入っているかと。
一緒に飲むキリテーというミルクティーも激甘で、もう逃げ場のない感じ…
この旅で私は「with half sugar」という言葉を覚えました(笑)

きっとこの暑さでは甘さが強ければ強いほど、体に染み渡って美味しく感じられるのでしょう。
到着早々、異国の洗礼を受けたのでありました。


美味しかったのはカードという食べ物。
カードが有名な街で車を止めて、休憩です。
e0368278_16474725.jpg
e0368278_16483268.jpg
ヨーグルトに近いのですが、バッファローのミルクから作られます。
キトゥルハニーというヤシの木から作られる、薄い黒糖のような風味のシロップをかけていただきます。
e0368278_16485943.jpg
パッケージとして素焼きの壷入れることで水分がじわじわ切れるんだそう。
この壷は一回で使い切り。
勿体無い性分なので、できることなら持って帰りたいと思ってしまった…

そしてなんとびっくりなのが常温保存!!
美味しいし絶対日本でも流行ると思うんだけどなー
水牛そんなにいないか。。


おまけにスーパーマーケットの製菓材料コーナー
e0368278_16494587.jpg
色んな瓶があって薬局のよう。
中のおばちゃんに「それとって!」「これ計って!」とかいうシステムっぽい。
日本と同じような型やトッピング材料もありましたよ。

面白いのでビビットカラーのお砂糖を買ってみました。
何ができるかなー、乞うご期待(笑)!!



【インスタ更新中】よかったら覗いてやってください。

【ブログ村】はじめました。ポチッとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

[PR]
by oyatsucreator | 2017-07-26 16:56 | | Comments(0)