愛しのサバラン!

お部屋を探し始めました。
整ったキッチン、ゆったりとしたダイニング。
間取り図を見ながら夢は膨らむばかり…!

しかし、いかんせんネットの膨大な情報量を目を皿のようにして見るのは疲れる。。

とにかく動こうと、ドキドキしながら足を踏み入れた地元の不動産屋さんが頼もしくて嬉しい限り!
大変心強いです。
良い物件と巡り会えるといいな〜。


そしてよりイメージを膨らませるために、家具屋さん巡りをしてきました。
目黒通りが「インテリア通り」っていうの、知らなかったー。
夫のバイクの後ろに乗っては降り、数十メートル乗っては降り、の繰り返し。

再確認したのはお互い、愛着を持って長年寄り添えるものと暮らしたい、ということ。
私はヴィンテージの折りたたみ机が気に入ってしまい、いつかお迎えしたい…!と密かに想っております。


そんな中またお菓子屋さんに出会いました。
武蔵小山 アントワーヌ・カレームさん。

焼き菓子からチョコレート、ショーケースの生菓子も充実しています。
生菓子にたくさんの種類のプチケーキがあってとっても素晴らしい!
これ、詰合わせにしたらどんなにかわいかろ。

迷いに迷って選んだプチサバラン!
チョコレートとオレンジ、パッションフルーツの組み合わせです。
e0368278_17160386.jpg
ぷっくり丸い生地から、リキュールの効いたシロップがジュワ〜。
夫はサバランの美味しさに目覚めた模様。

サバランって見かける機会が減ってちょっと残念なのです。
やっと会えたね!みたいな。

もとのババというお菓子(「千夜一夜物語」のアリババが由来だとか)から歴史を追っていくつもりです。

[PR]
by oyatsucreator | 2017-05-21 17:19 | 食べたお菓子 | Comments(0)