こんにちは。
暮らしにそうお菓子教室「わたしのおやつ」@東京都大田区です。

今日から仕事始めという方も多かったでしょうか。
この年末年始は日の並びが良かったですね。
うちの夫も夢の10連休!
昨日まで目一杯出かけていたので、通常運転に戻すのに一苦労です。
案の定二人して正月デブになりました…


さて、このあと本日21時より、2月の予約ページをオープンいたします。

「キャロットケーキ」

e0368278_19281531.jpg

すりおろした人参をたっぷり混ぜ込み、しっとりと焼き上げるカジュアルなケーキです。
くるみとレーズンで食感と風味をプラス。
表面には濃厚なクリームチーズのフロスティングをひろげます。
栄養満点、ボリューム満点!
ちょっとした手土産にも、朝食にも。
人参が甘くなるこの時期に、ぜひ一度お試しください。



「レモンパイ」


e0368278_19294491.jpg


サクサクに焼き上げた練りパイ生地に、レモンクリームをたっぷり詰めて、ふわふわのメレンゲを絞ります。
レモンの酸味とメレンゲの甘さが美味しいバランス。
表面をバーナーで焦がせばお店のような仕上がりに!



どちらも女性は好きな方が多いのではないでしょうか!

カフェでも人気のメニューですよね。



※12月レッスンにご参加いただきました方に口頭で「ヴィクトリアサンドイッチケーキ」の予告をしておりましたが、人参が甘くなるこの時期、先に「キャロットケーキ」をチョイスしました。

「ヴィクトリアサンドイッチケーキ」は4月に開催予定とさせてください。

何卒ご了承くださいませ。



詳細・お申し込みは下記リンクのHPより。

TENNOZ FOOD CULTURE MARKET「チョコレートのクッキーボトル」とあわせて
どうぞ宜しくお願いいたします。
たくさんのご参加お待ちしております!


↓↓ホームページはこちら↓↓1月・2月レッスン募集中です
↓↓イベントレッスン募集中↓↓ 
TENNOZ FOOD CULTURE MARKET 2/3(日)「チョコレートのクッキーボトル」



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

# by oyatsucreator | 2019-01-07 19:37 | お教室・ワークショップ・イベント | Comments(0)

あけましておめでとうございます。

結局あの後パイ生地を作りながら年を越した私です。

元旦は毎年恒例、夫の実家で新年会が盛大に行われます。
親戚一同ざっと24名!
各家庭から持ち寄った美味しいお料理が所狭しと並びます。


e0368278_22565514.jpeg


しかし料理のなくなるスピードたるや!
子どもたちも年々大きくなり、ぼんやりしているとあっという間に掻っ攫われていきます(笑)


デザート担当、今回は頑張りました。
集まりの度にこれくらい作っておけば足りるだろうとタカをくくっていたのですが、なぜか行き渡る前になくなるという。。
今日という今日は足りないとは言わせん!!!
で、冒頭のパイ生地づくりでした。

お菓子づくりをしながら年越しなんて、今年も甘いものまみれの一年になりそう〜
皆さんとたくさん笑って元気に過ごしていきたいです!


どうぞよろしくお願いいたします。


# by oyatsucreator | 2019-01-03 22:57 | 日々の暮らし | Comments(0)

大晦日のご挨拶

平成最後の大晦日。

紅白をちら見しながら、今年最後のお菓子を焼いています。
元旦はいつも夫の親戚の集まりがあって、職業柄なんとなくデザート担当になっているんですよね。
大人も子どもも食べられて、持ち運びもしやすいクラフティにしました。

e0368278_22172865.jpeg

こんなふうに、小さく焼くのもおすすめ。


年初めのブログを振り返ってみたら「2018年は土台をつくる年に」と書いてました。
自宅でお教室をはじめたり、少しずつイベントに参加させていただく機会をいただき、お菓子づくりを通してたくさんの方に出会うことができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

実はこれまで生きてきた中で最大の困難があった昨年〜今年、特に今年の前半は精神的に参ってしまい、その日暮らしのような日々を過ごしていました。
それでも毎日は続いていく。前向きになりたくて、ただ手を動かしました。
お菓子づくりにたくさんたくさん救われました。
ホームページの「良いときもあれば辛いこともある毎日の中で、お菓子がやさしく寄り添える存在になれたら」という一文は、そんなところから生まれました。

お教室をしていますが、いつも教えていただくのはこちらのほう。
そればかりかエネルギーまで分けていただき、それが私の原動力になりました。

その時々ベストは尽くしたつもりでも、落ち着いて考えると「もっともっとできたんじゃないか」と反省することもあって、至らない点も多々あったかと思います。

本当に本当に多くの方に支えていただきました。
ありがとうございます。

これから少しでもお返しできるよう精進いたします。


目標に掲げた土台はまだまだ最初の一枚目。
来年もじっくり積み重ねていきたいと思います。

引き続きお付き合いいただけましたら幸いです。

どうぞ良いお年をお迎えください。


2018.12.31
「わたしのおやつ」お菓子教室
伊藤 香野子


P.S. 2月のメニューは年明けなるべく早い段階で告知しますー!

# by oyatsucreator | 2018-12-31 23:34 | 日々の暮らし | Comments(0)

こんにちは。
暮らしにそうお菓子教室「わたしのおやつ」@東京都大田区です。

ついにやってやったわ!
服の断捨離。
ここのところ、歳のせいか今まで着ていた服が急に似合わなくなったような気がして。
良い機会なので整理してみました。
ものが捨てられないタイプなので、いる/いらないの判断にものすごい疲労感。。
でもおかげでだいぶスッキリしました。
着る服がないない言ってたけど、タンスの肥やしにしていたのは自分でした。
ちゃんと自分が持っているアイテムを把握しておくって大事ですね。
かけられるものは全てハンガーに。
マワハンガー、超おすすめです!!


さて、年の瀬にあれなんですが、2月のお知らせ。
年明けも天王洲フードカルチャーマーケットでレッスンをさせていただきます。

メニューは「チョコレートのクッキーボトル」

e0368278_15103370.jpg
2月のバレンタイン前なのでチョコレートのお菓子にしようとしたのですが、悩みすぎて。。
インスタで世論調査することにしました(笑)
ストーリーズのアンケート機能で「バレンタインに作るなら? ご褒美系or大量生産系?」をきいてみると、「ご褒美系」が圧倒的多数!
そうなんですねー。
友チョコっていうのは廃れ始めたのかしら??

そこで私にとってご褒美って何だろう?と考えてみたら、温かい飲み物と美味しいクッキーをぽりぽりしながら、のんびり過ごすことが至福だ!!という結論に。

ボトルに詰めたら可愛いんじゃない?
いろんな味や食感が楽しめたらワクワクしない?
…ここからは妄想大爆発です(笑)

結局ご褒美系も量産系も併せ持つ、いいとこ取りのメニューになりました。

・サブレショコラ 約12枚
・エスプレッソのバーチ・ディ・ダーマ 約12個
・ナッツとカカオニブのカリカリ 約15個

3種類のクッキーで1350mlのボトルがほぼいっぱいになる分量です。
クッキーも内容もモリモリ!!
美味しい生地づくりのポイントやたくさんのクッキーを均等かつ効率的につくる大量生産の秘訣もお伝えしちゃいます!

持ち運びしやすい&日持ちもするので、プレゼントによし!
外国映画の子供のように、小脇に抱えて独り占めするもよし(笑)!

ワイワイ作りたいと思っていまーす♪


TENNOZ FOOD CULTUTE MARKET
「チョコレートのクッキーボトル」
場所:TMMT(天王洲マルシェマーケット東京)
日時:2/3(日) ①11:15〜/②15:00〜
参加費:¥4000-(レシピ、クッキーボトルのお持ち帰り付き)
※生地の作り方はデモンストレーション、こちらでご用意した生地をお客様ご自身で成形・焼成後、ボトルに詰めてお持ち帰りいただきます

↓↓お申し込み・詳細はこちらから↓↓


ご参加お待ちしております!



↓↓ホームページはこちら↓↓1月レッスン募集中です



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

# by oyatsucreator | 2018-12-29 15:27 | お教室・ワークショップ・イベント | Comments(0)

お正月飾りをつくろう!

年の瀬、いかがお過ごしでしょうか。

毎年夫婦二人分おせち料理を数品用意するのですが、この年末年始は食事会や家族の集まりの予定があって、逆算すると年明けからでは消費が間に合わない!
そんなわけで、フライングおせち、はじめました(笑)
今日は黒豆と金柑と田作りを仕込みました。
早速夕食に並べます。

朝の情報番組で、お正月飾りを出すのは今日が良いとの話題。
「八」がつく28日、末広がりで縁起が良いんだそう。
そういえばまだ準備していなかった〜!
近所のスーパーやお花屋さんをキョロキョロしてみたけど、これは!と思えるデザインがない。
…つくってみる?
しめ飾りの土台さえあれば、クリスマスリースの要領でできそうだ。

こちら、100均でゲットしました。

e0368278_22371879.jpeg

ふわっと青い草の香り。
空気が凛としますね。
これを分解するのは失礼な気がしなくもないですが、ここは思い切って!
えーい!

まず、くっついていた松ぼっくりやお花のパーツを外します。
続いて、縦に流れていた藁が折れたり曲がったりしていたので、これも取っちゃいました。
土台をくるくる回して眺めてみると、上の結び目とらわれなくても良いみたい。

家にあったのはドライのユーカリとシルバーブルニア。
これを斜めにくくりつけます。
立体的で色のあるものが欲しかったので、おせち料理につかう金柑を。
立派なお飾りは橙がついているものですが、柑橘は「きつ」=「吉」が入っているのでOK。
もともとついていた松ぼっくりも活用しました。

ビフォアー→アフター。

e0368278_22373434.jpeg
シンプルですが、我が家にはこれくらいがちょうどいいかな。

金柑を鳥につつかれるのだけが心配です(笑)

# by oyatsucreator | 2018-12-28 22:37 | 手しごと | Comments(0)